忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

真夏の夜の悪夢

夢をみた。
旅の夢だった。

ツアーで知らない町に来て、はぐれた。
一人で迷子だ。
さまよっていると、変な建物に入りこんだ。
学校のような病院のような。
複雑に入り組んだ奇妙な建物だった。
子供や女の人やおじさんや、たくさんの人が廊下を歩いているのだが、出会う人たちがみんなこっちをむいてニヤニヤ笑ってくる。
歯をだしてニヤニヤ。
目をみひらいてニヤニヤ。
白黒で、音も無い夢のなかで、大勢の人がただニヤニヤ笑ってる。
嫌な雰囲気だった。

夢はつづく。
探していた人が4階にいるとわかり、エレベーターで行くことにした。
エレベーターホールは広かった。
上ボタンを押すと
 「ぽーん」
と音がして扉が開く。
そのとたん!
白黒だった夢が突然、フルカラーに変わった。
まぶしい光と鮮やかな色が押し寄せてくる。
エレベーターはとても広くて豪華だった。
天井にはシャンデリア。
壁面はガラス張り。

豪華なエレベーターの中に、赤ちゃん人形をのせたベビーカーが7台、並んでいた。
赤ちゃん人形・・・外国のミルク飲み人形、といえば分って頂けるだろうか。
お世辞にも可愛いとはいえない、禿げ頭で目が虚ろで、ものすごく不気味な赤ちゃんだ。
それが7体並んでる。
扉が開くといっせいに、首を振り向いて私を見た。
そして叫んだ。
 「ママー、ママー、ママー!」
 「ママー、ママー、ママー!」
ベビーカーがそろって向きを変え
 「ママー、ママー、ママー!」
 「ママー、ママー、ママー!」
金切り声をあげながら私のほうへ向かってくる!
 「ママー、ママー、ママー!」
 「ママー、ママー、ママー!」
 「ママー、ママー、ママー!」
 「ママー、ママー、ママー!」
ぎゃー!
私はママじゃねえ!

そこで目が覚めた。
現実の世界はもう朝で、妹がでかい声で
 「ママー!」
って呼んでた。
うるさいよもう。
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]