忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
06«  2017/07  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »08
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

大人になるって素晴らしい

今日は成人の日。
大人になる日だ。

子供の頃、私はずっと「大人になりたくない」と思っていた。
大人ってつまらない。
いつも忙しい忙しいって言って、むずかしい顔でお仕事しなくちゃいけないから。
今でもその意見に賛成だ。
ただ、今なら、子供の頃の自分に教えてあげられることが一つある。
 「大人になるって楽しいよ」
と言ってあげられることが。


子供の頃。
チョコレートがすごく好きだった。
 「あんた小学生の時、勉強机のひきだしにいつも板チョコ隠してたよねー」
と、従妹が覚えているくらい。
親にかくれて買ってきたチョコレートを一番上のひきだしに隠してた。
森永に明治、ロッテのガーナ。
生クリームのきいたグリコのVIPチョコレートは絶品だったなあ。


チョコレートは今でも好きで、大好きで。
その勢いは増すばかり。
遺書に
『棺ごとエンローバー(チョコレートコーティングする機械)に通してください』
と書いてしまいそうなほどである。
病気である。


子供の頃はひきだしにこっそり隠していたものだが
立派な大人になった今では
立派な『チョコ倉』を構えている。
一人暮らし用の小さな冷蔵庫の中に、ぎっしり詰ったチョコレート。
年末にはレオニダスやロイズなどのブランドチョコを頂いたし
工場直売のチョコ塊をキロ単位で買い込んだしで
冷蔵庫の扉をあけるとそれはもう、
・・・目もくらむような光景がひろがっている。

チョコレート



だから。
今なら。
子供の頃の自分に、こっそり教えてあげられる。
 「大人になったらね、好きなだけチョコレート食べてもいいんだよ!」
って。
これこそ大人の醍醐味ではないだろうか。


・・・あー、歯医者いこ。


PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]