忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
06«  2017/07  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »08
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

「それでも人を愛しなさい」

めんどくさい!
って思うときがある。
人間関係って、めんどくさい。

ひとの悪口をいうと、胸が黒くなる。
ひとの悪口をきくと、耳が黒くなる。
悪意は静かな毒のように、ひっそり、じわじわと広がってゆく。
それを悪意と人の気づかないままに。
噂話も。
告げ口も。
ナイショ話も。
あることないことウソばっかり!
騙されるほうも馬鹿ばっかり!
人間って、女って、なんでこんなにめんどくさいんだろう。

悪意のある人には関わらないほうがいいと、忠告された。
気をつけたほうがいい。
そんなことわかってる。
わかってるけど、どうしてもうまくいかない。

エチオピアで出会った信心深い青年の言葉を思い出す。

「神様はおっしゃった。
 『隣人を愛せよ』と。
 でもまた、おっしゃった。
 『愛を過信するな』と。
 人の心はうつろいゆくものだから。」

それは、仲間だと思っていた人に裏切られた私を励ますための言葉だった。
本当に聖書にある言葉なのか、
それとも彼が考えた言葉なのかは知らない。
彼は最後にこう言ったのだ。

 「神様はおっしゃった。
  『それでも人を愛しなさい』と。」

満天の星空をながめながら聞いた言葉を、私は忘れることができない。

・・・あの人の悪意や憎しみは、嫉妬や怒りや苦しみから生まれてくるものだと思う。
悲しいのだと思う。
寂しいのだと思う。
黒い言葉に触れるたび、ラリベラの星空を思い出す。
ケント・M・キースが考えマザー・テレサが広めた言葉とともに。

『人は不合理、非論理、利己的な生き物です。
 気にすることなく、人を愛しなさい。』


(エチオピア正教の古い聖書)

今日の私クリスチャンみたいやな。

ああそれにしても、めんどくさい!
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]