忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
05«  2017/06  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »07
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

遊ばなければ返金します

年末に、身内むけの絵本を書いた。
『猫のサンタクロース』というタイトルで、ラストに猫のサンジがネズミのおもちゃをサンタさんにもらった、というくだりがある。
それを読んだ椿が
 「サンジはほんとにネズミのおもちゃをもらったの?」
ときいてきた。
 「もらってないの?
 なんだ、やっぱりあれはお話かあ」

お話を本当にしたくて、イオンへいって、ネズミのおもちゃを買ってきた。
こいつ。


 『遊ばなければ返金します!』
と大々的にうたっていたので、そこまでいうなら、と買ってみた。
ほんとうに返金してくれるんだろうか?

帰宅後すぐ、箱からパーツをとりだし、組み立てはじめる。
手の平サイズの小さなモーター。
ざぶとんくらいのナイロン布。
それから、ネズミのしっぽみたいな、
 「サンジ! こらっ!」
まだ組み立ててる最中なのに、サンジはおもちゃにじゃれている・・・。
もう返金してもらえないわこれ。

ネズミのしっぽをとりかえし、電池を入れたら準備完了。

すると・・・

アジャリが、襲ってきた。
サンジが、理性を失った。

2匹とも夢中。
もう、夢中。
ぐるぐる動いたり止まったりするネズミの上に、とびのり、かじり、ひっぱる。
すぐに壊れそうだけど。
動かすのをを止めると2匹とも
 「いつ動くのかな」
としばらく待っているが、ハタと気づいて私のほうをみあげ



 「スイッチいれて」
と目で頼んでくる。
2匹とも頼んでくる。
動かすと、また、狂ったように追いかけまわす。
むっちゃ遊ぶ。
びっくりするほど遊ぶ。
見ていて笑いが止まらない。
動画をUPできないのが残念なくらい。

すごいです、このおもちゃ。
べつに私はこの会社のまわし者ではないけれど、猫好きにはおすすめです。
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]