忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

「おはよう!」

車で片道40分。
家から母の病院までの距離だ。
近所にも病院はたくさんあるが、救急車をよんだときに受け入れを拒否され、山中のN病院に入ることになった。
私は運転が苦手なので、毎日80分もハンドルをにぎるのは正直しんどかった。
でも、今は平気だ。
車を走らせて行くたびに母の様子がかわっているから。
 「おかーさん、おはよう!」
と病室に入っていく。
母はたいていうつらうつらしていて無反応なのだけど、今日は、ちょっとちがった。
口がもごもごと動いた。
声はでなかったけど、口の動きだけですごく、すごくつたわってきた。
 「おは・・・おは・・・よう!」
おはようって素敵な言葉だなあと思った。
午後2時だったけどな!

看護師さんによれば、母は人さし指で自分の名前と年齢を書いてみせたらしい。
しかもサバを読むことなく。
 「意識レベル2になったのよ!」
聞いて聞いて!と、嬉しそうに報告してくれる看護師さんをみて、なかなかいい病院だと思った。

それにしても脳みそって不思議だ。
はずれていた回路がひとつ、つながるたびに、できることがひとつ、増えていく。
考えてみればうちの妹なんて、生まれたときに脳の90%が死んだといわれていたが、車いすでエジプトへ行けるまでになった。
リハビリのおかげである。
母もこれからたくさんリハビリをしなくちゃならない。
そのためにも!
明日は、転院先候補の病院めぐりをしてきます。
がんばるぞー!
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]