忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
05«  2017/06  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »07
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

「おかえり」を言いたくて

猫はわりあい律儀な生き物だ。
名前を呼べば振り向くし、話しかければ返事する。
帰宅した家族をいそいそと出迎えに行く。
とくに母に対しては「おかえりなさい」と「ごはんちょうだい」がセットになっているから、挨拶は絶対に欠かせないらしい。

昨日も、車が停まる音がしたので猫たちに教えてやった。
 「お母さん帰ってきたよ!」
今の今まで昼寝をしていたアジャリがとびおきて
 「たいへん、たいへん!」
と小走りで駆けていく。
 「『おかえりなさい』を言わなくっちゃ!」 
玄関ドアの真正面、敷物の上にちんまりと正座をしてスタンバイ。
準備万端でドアが開くのを待った。
待った。
待ったのだけれど。
ドアはいっこうに開かない。
それどころか、車のエンジンが始動する音が聞こえてきた。
ガレージを出ていく。
車は再び、走り去っていった。

 「お母さん、帰ってこなかった・・・」
玄関で待ち構えていたアジャリはしばし呆然。
それから猛烈な勢いで背中の毛づくろいをはじめた。
 「べつに待ってたんじゃないよ。
  ちょっとここで毛づくろいをしようと思って・・・」

十分後。
 「ガソリンを入れてきたよ」
と言いながら、母は今度こそ本当に帰ってきたのだけれど。
アジャリはすっかりふてくされ、起きてこなかった。
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]