忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
11«  2017/12  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

自分で考えるということ

皆さん。
きのうはみっともないことをたくさん書きちらしました。
弱い私でごめんなさい。
心配かけてごめんなさい。
もう、大丈夫です。

きのう羅列した中でも法律・・・自立支援法っていう法律が一番大きな壁だった。
絶対に必要なものを
 「今の制度では無理ですよ」
と阻まれたのだ。
だからって
 「ああ、そうですか」
と引き下がるわけにはいかない。
私の人生にかかわることだから。
だから自分で法律を調べることにした。
『法の抜け穴』ってやつを探すのだ。
私は頭が悪いから、なんか、たいへんだった。
 「なにこれ!
 漢字ばっかりやん!
 ぜんぜん意味わからん!」
思わず叫んだ。
アホまるだしだ。
それでも深夜までネットの海をさまよい、とうとう見つけた。
『介護給付費等に係る支給決定事務等について』
という文書の中に宝物のような一文があった。
私を救ってくれる一文。
それを携えて市役所に行ったら、市役所の人も同じ意見で、今、なんとかなりそうな気配になってる。

壁が崩れたわけじゃない。
まだどうなるかはわからない。
だけど少なくとも風穴はあいた。
すごくうれしかった。



法律とか制度とか政治とか。
ぜんぜんわかんない。
今まで難しいことはぜんぶ放り出してきた。
誰かもっと頭のいい人に考えてもらえばいいやって。
専門家が考えてくれるだろうって。
だけどそれじゃあダメだった。
他人まかせではどうにもならない。
他人まかせでは損をする。
他人の言葉をうのみにしてちゃいけない。
大事なことは自分で考えなくちゃいけないんだって、ほんと思い知った。
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]