忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

NEW FACE

皆様、こんにちは。
このブログをはじめてから3人目の赤ちゃんを紹介します。(私の赤ちゃんじゃないけど)
オーストラリアでうまれた甥っ子。
HNは、「龍」にします。

龍

ようこそ龍くん。
ようこそ人生へ。
いつ会えるのかな。

椿のときは病院にかけつけることができた。
梅のときはオーストラリアにかけつけることができた。
だけどこの子のところに、今はかけつけてやることができない。
抱っこしてお乳の匂いをかぎたい。
名前を呼んでやりたい。
泣き声を聞きたい。
残念でならないけれど、2人のお姉ちゃんが私のぶんまで可愛がりまくっているらしい。

母が倒れたとき妹は8か月の身重だった。
妊娠中に出血して不安定になった経験があるため帰国しないことを選んだのだが、帰国しなかったことで心無い言葉を投げる人もいたらしい。
本当はどんなに帰りたかっただろうと思う。
つらかったと思う。
毎日欠かさず私と電話した。
 「どこでもドアがあればいいのに!」
と千回くらい言っていた。
出産の前日、母はこんなことを言った。
 「ほんとうは向こうに行って手伝ってあげなあかんのにね。
  ひとりで不安やろね」
妹はひとりじゃなく、優しい旦那とお世話好きの娘たちがいる。
ママ友にもめぐまれているようだ。
だから踏ん張って、頑張って産んだ。
そしてこんなことを言った。
 「赤ちゃんの世話くらい大変なうちに入らないよ!」
・・・我が妹ながら、なんて頼もしいのであろう。

明日は、母の日だ。
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]