忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
05«  2017/06  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »07
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

真実を認めるということ

前にも書いたことがあるけれど。
 「真実は一つ」
っていう言葉が好きじゃない。
 「事実は真実ではない」
のほうが好き。
事実はたった一つでも、それを受け取る人の数だけそれぞれ違う真実がある。
心の数だけ真実がある。

そう思わないとやってられない。

母は麻痺した左手を、自分の手だと認識できず、末娘の優子だと思っている。
左手にむかって話しかけ、
車椅子をおりるときは左手をどうすべきかといちいち尋ね、
 「はい、ごはんよ」
と左手にコロッケを食べさせようとする。
 「優子はもう食べたよ。お母さんも食べようよ」
と促すと
 「でも、この優子はぜんぜん食べないの!」
必死で訴える。
私は途方にくれてしまう。
否定しちゃいけないとは思うんだけど、いつまで経っても食べ終わらないし、だんだんこっちがおかしくなりそうで。
つい、
 「それは優子じゃないよ、お母さんの左手だよ」
といってしまった。
母は混乱して泣き出した。
・・・ごめんね、おかあさん。

きっと真実は1つじゃない。
私の真実ではそれは左手だけど
母にとっての真実は優子なんだ。
どちらも間違いじゃないんだ。

他者を認めることは、こんなにも難しい。
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]