忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
08«  2017/09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »10
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

一泊旅行・旅のごちそうと胃袋の逆襲

旅行の醍醐味は食事だと思う。
そりゃあお金はかかるけど
おいしいものを食べずに節約するなら、
旅する意味など無いに等しい。
ということで食べた。
昼間っから、海鮮丼!

海鮮丼


そして夜には、カニ!

カニ!

どっちも壮絶においしかった。
そして、壮絶なまでに量が多かった。

昼食の丼にはたくさんの小鉢がついてきたし、
夕食は、前菜・酢の物・お造り・牛しゃぶ・焼き物・煮物・椀物などなど、
なにがなんだか覚えられないほどの品が出てきた。
しかも一品一品がことごとく大きい。
うまいうまいと食べ続けるうち胃袋がむくむくと突出しはじめ、
ジーンズをけやぶって膨れ上がり、
まっすぐに座ることさえ難しくなって
とうとう
 「その大きさだと妊娠6ヶ月」
と友達に断定された。
 「よかったね! 経験できて」
いや、よくないよ。

とはいえ、お腹がでかいとか、太っちゃうとか、動けないのはなんでもない。
本当に恐ろしいのは次の朝だった。
胃袋の逆襲だ。
 「おーなーかーがーいーたーいー」
捩れるような胃痛。
そして下痢。
朝の5時半からフロントへ這っていって
 「胃薬をください・・・」
惨めに頼んだ。
同じ量を食べたにもかかわらず、友達2人はケロっとした顔で朝からお櫃でゴハンを喰らっている。
好きなものを好きなだけ食べられる頑丈な胃袋が羨ましい。
 「あんたのお腹、ホンマに弱いな」
 「よくそれで海外とか行くよね?」
 「勇敢やなあ」
強いとか。
弱いとか。
勇敢とか。
無謀とか。
胃腸虚弱とか。
そんなもの関係ないではないか。
私は旅が好きなのだから。
この世には
まだ見ぬおいしいものがたくさんあるのだから!
次回はどこへ行こうかな?
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]