忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
10«  2017/11  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »12
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

障害者のきょうだい

知的障害者の兄弟の話を聞いていると「めっちゃ大変そう!」って思う。
介護が大変っていうだけではなく、健常な子から酷いイジメを受けたり、
 「お前のねえちゃんショウガイシャー」
と兄弟までイジメられるらしい。
同じ障害者でもうちの妹のような重い身体障害者をイジメる勇気のある子はほとんどいなかった。
介助者がついているからイジメる隙もなかたのだろう。
妹のせいで私たちがイジメられることもなかった。
ただ一人だけ
 「お前の妹、猿みたい!」
と言ってのけた男子がいたが、即行でしばかれた挙句、その子自身がすごい猿顔だったのでかえって笑いものにされる始末。
 「お母さんはお姉ちゃんばかり可愛がって!」
と兄弟がひがんで育つケースもよく聞くけれど、うちはそれにもあたらない。
障害をもったのが末っ子だからだろう。
たぶん、私たちはとても恵まれている。

母はずっと言っていた。
 「あんたたちにはあんたたちの人生がある。
  ゆうこの犠牲になっちゃだめ」
と。

まあ、そうそう理想通りにはいかない。
今だって事実上、私が妹の保護者だし。
オムツ戦争だし。
夜寝かせてもらえないし。
障害者の兄弟ってたしかにめんどくさいことが多い。
でも兄弟って、たいていめんどくさいものではないだろうか?

私は妹がああいう子でラッキーだと思っている。
いつか妹のことを、ちゃんと文章で書きたいと思っている。


(今日の青空)

だから・・・だから。
ちょっとだけ。
思ってしまう。
 「よそみたいな良いお姉ちゃんじゃなくてゴメンなあ・・・。」
今日はとっても、いろいろ、あった。
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

いろいろあるよね

by ヤミー | 2013/11/19 09:06 | EDIT
私は妹と絶縁中です。妹が度々勝手に私を保証人にして借金するのも、自殺未遂繰り返すのも、私の存在に甘えてるから、兎に角離れた方が良いと思って。
でも単に私がしんどくて逃げたかっただけもしれません。
いずれ対峙しなければならないときが来るんでしょうが、今は゛むきあうことをお休みしてます。

>ヤミーさん

from だだ | 2013/11/19 16:44
なかなかヘビーなご家族で大変ですね…。
障害者の兄弟でも、自分の人生を生きるために絶縁した人を知っています。
家族でも離れたほうが互いのためという時もあるのだと思います。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]