忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
11«  2017/12  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

この家の主婦

かつてオヤジは、なんにもできないオヤジだった。
服は脱ぎっぱなし。
食べた終わった皿は置きっぱなし。
燃えるゴミも燃えないゴミもぜんぶいっしょくたに捨ててしまう。
家事なんて手を触れたこともなかった。

母が倒れてからはそうもいっていられないので
自分のことは自分でできるようにと私がちょっとずつ教えはじめた。
服は洗濯カゴに入れること。
皿は流しに運ぶこと。
無理にいうと逆効果だから、私もいっしょうけんめい褒めて伸ばした。
オヤジはちょっとずつレベルアップして、洗濯ものを干したり、お風呂を洗ったり、だんだんできることが増えてきた。

なのに、ゴミの分別がどうしてもできなくて。
そのまますべてをあきらめた。
オヤジは進化をあきらめた。

近頃は鍋ひとつ洗ってくれない。
せっかく頑張ってたのに残念だなあ。
と、思ってたら!
買いものから帰ったら、父が自ら洗濯ものをとりこむばかりか、畳み始めているではないか!
あらまあ、ありがとう!
でも急にどうしたの?
 「母さんがな」
オヤジは口をとがらせる。
 「母さんがうるさいねん・・・」

母が、自分で洗濯ものをとりこもうとしたらしい。
歩けないことを忘れて車椅子から降りようとするから、危なくて、オヤジは
 「じゃあオレがやるから母さんは座ってて」
というしかなかった。
すると母は
 「とりこんだらすぐ畳まなくちゃ! お父さんやってよ!」
車椅子にのったままビシバシ指示を出しはじめた。
 「袖までピンとのばして!ちがう!それは半分に折って!」
オヤジはひいひいいいながらTシャツやパンツをぜんぶ畳んだ。
私が少しでも頼んだら絶対にイヤな顔をして逃げてしまうのに・・・。

たとえ体が動かなくても、やっぱり母はエラかった。
この家の主婦は母だった。
これからは母経由でオヤジに家事を覚えてもらおうと思う。


ゴミの分別ができるひともできないひとも1クリック!お願いします!
100円ライターって燃えるゴミ? 燃えないゴミ?
  ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by まゆりんこ | URL | 2013/12/06 23:59 | EDIT
どこの父も同じなんですねーー!!
うちも一緒です(笑)
私が言うとふて腐れるくせに母が頼むと素直にやります。でも、中年男(初老)の教育はむずかしいもんです(T_T)

>まゆりんこさん

from だだ | 2013/12/07 21:43
同じなんですねー(笑)
今日なんてトイレ掃除させられてましたよ! 母は強しです。
でも、母よりもっということ聞かせられるのが孫だったりします。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]