忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
06«  2017/07  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »08
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

褥瘡ショック!!!

夕方、デイケアから帰ってきた母。
職員さんが
 「お尻に大きな水泡ができていました」
と教えてくれた。
トイレにつれていくと、本当だ。!
十円玉よりも大きく、不気味に濁った緑色の水泡ができている!
母は
 「痛くも痒くもない」
というし、連絡帳をみるかぎり看護師さんも原因がわからないという。
お尻の水泡ときたら褥瘡かヘルペス。
だけど痛くないなんて不思議だ。

 「とりあえず病院いこう」
近所の皮膚科はアホなので、車とばして駅前の皮膚科へいく。
2時間待ちだった。
下された診断はやはり
 「褥瘡だね」
うわああああ。
床ズレできちゃったああああ。
ショックのあまり呻く私。
うなだれる母。
妹の褥瘡治療でさんざん苦しめられてきたのに、それをまた繰り返すなんて!

母も今まで仙骨のあたりが赤くなったことはあったけど、オプサイト貼ったらすぐに治った。
褥瘡は怖い、褥瘡は怖い、そういってすごく気をつけてた。
・・・つもりだったのに。
割れ目でほとんど隠れるようなところで見逃してしまった。

早く治りますように!
祈りをこめて1クリック!
お願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by へなちょこ | 2014/04/02 09:42 | EDIT
お母様の褥そう、早くよくなるといいですね。
母の場合、それまでの低反発マットをエアマットに替えることで、よくなりました。
ただ、エアマットは寝ていて安定感がないらしく、ベッドの柵にぎゅっとつかまっていることが増えました。

>へなちょこさん

from だだ | 2014/04/02 23:00
ありがとうございます。
妹が以前使っていたエアクッションがあったのでそれに換えました。
たしかにフワフワして不安定ですね。
体がズレやすいので、傷によっては悪化すると聞いていますので、ジェルを取り入れようかとも考えています。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]