忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
04«  2017/05  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »06
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

ごめんよ、アジャリ

昨夜。
怖い夢をみた。
悪い人に追いかけられていた。
つかまりそうになったので
・・・うおりゃ!
まわし蹴りをくらわしたら、足に手ごたえがあった。
リアルな手ごたえが。
「うぎゃん!」
悲鳴があがった。
そして何かが床に落ちる、どすんという音。
猫がふっとんだ!

私が蹴り飛ばしたのは、足元で寝ていた老猫・アジャリだった。
気の毒なアジャリはベッドから落ちて悲鳴をあげていた。
よろよろと立ち上がるとフーッと怒って部屋を出ていった。
ごめんよー。
でも、そんなところで寝てるアンタが悪いんだ。
これに懲りて違う所で寝てくれるといけど。
・・・って思ってたら、すぐに帰って来た。

蹴られても。
蹴られても。
アジャリは私の布団で寝ます。
猫ってどうしてこうもアホなんだろう。

今夜は蹴りませんように!
しぶといアジャリに激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by トマシーナ | 2014/07/01 23:36 | EDIT
それだけ傍にいるのが心地良いし、安心できるんですよ。
私の愛猫の故チョロも、寝相の悪い私と寝ていましたから。
猫なりの愛情表現なんですよ(*^_^*)

>トマシーナさん

from だだ | 2014/07/02 15:29
愛情表現には違いないんでしょうけどねー、確実に邪魔ですね(笑)。
暑くないのかしら…。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]