忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

帰っておいで、ヒナちゃん

妹がLINEで
「ヒナちゃんが早朝に出かけたまま帰ってこない・・・」
と言った。
ヒナは5才の雌猫だ。
奥ゆかしくて繊細で、でも子供が好きで。
子供たちにとっては大事な姉妹だ。
とても臆病な性格だから、庭から出たり遠くへ行ったりしないのに。



探しにいっても見つからず、みんなで心配しているという。
私も探しに行きたいけど・・・オーストラリアは遠いしな。

お隣さんは白人至上主義者で、庭にゴミを投げてくるような人だから
もしかして捕まったのかもとか
ポッサムの罠にかかったかもとか
まあ悪い想像ばかりしてしまった。

夜になって再び連絡がきた。
「ヒナが帰ってきた!」
それは良かったと安心したのも束の間。
遠巻きに眺めているだけで家に入ろうとしない。
ご飯も食べてくれない。
人間を怖がっているという。
子供たちとあんなに仲良くしていたのに。
可哀そうに、よっぽど怖い目に遭ったんだろうか。

怖がりのヒナちゃんは、今夜、生まれて初めて屋外で夜を過ごしているらしい。
毒ガエルに噛まれないことを祈る。あと、毒グモも。

・・・早く帰っておいで、ヒナちゃん。

にゃんこの帰還を祈って1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by トマシーナ | 2014/08/15 12:53 | EDIT
心配ですね。
余程コワい目にあったのでしょう。
そのお隣が非常にアヤシイ・・・・。
白人至上主義・・・・時代錯誤な!
まあ、価値観はそれぞれだからなんとも云えないけど、スマートじゃないですなぁ~。
とにかくヒナちゃん、早く帰っておいで!!

>トマシーナさん

from だだ | 2014/08/15 22:09
なんとか帰ってきてご飯も少し食べてくれたそうですが・・・
何があったんでしょうね。
たいしたことがなくても気弱な子だから傷ついちゃったのかも。
オーストラリアは移民の国ですが、それでも人種差別は多いみたいです。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]