忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
11«  2017/12  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

片手でも料理を

母は昔から料理が苦手だった。
たぶん好きでもなかったと思う。
忙しかったこともあり、冷凍食品やスーパーの惣菜がしょっちゅう食卓を埋めていた。

だけど今は自らすすんで包丁をもつ。
野菜を切るのは自分の仕事、と決めているから。

片手だし、左半分見えてないし。
最初の頃は白菜のブツ切りくらいしか任せられなかった。
それが今ではずいぶん上達した。
玉ネギのみじんぎりだって一人でできる。
ニンジンだってこのとおり。



私にはアレルギーがあって、エビだの長芋だのには触れない。
それを母が平気でガンガンさばいてくれるので、本当に助かる。


(長芋の皮むき)

とはいえ、やたらと時間がかかる(上の写真のニンジンは1時間がかり)。
あっちこっちに飛び散るし。
キャベツの千切りは全部つながっている。
それでも夕飯の支度をする時間になると

「今日は何を切るの?」

と、キラキラした瞳で訊いてくる。
料理は苦手じゃなかったっけ?

「だってね、だって、少しでもできることがあるって、嬉しいよ」

・・・そうだね。
いつかはクッキングヒーターを買って、最後までぜんぶ調理してもらおうと思う。

(こんなん欲しい)



応援の1クリック、いつもありがとうございます!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]