忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

太陽の幽霊

天気予報は「曇り」だと言ってた。
もしかしたら雨がふるかもしれないとまで。
でも目が覚めてみれば、みごとな青空がひろがっていた!
なんという五月晴れ!

残念ながら、うちの地域では金環は見られない。
部分日食になる。
それでも家族そろって空をみあげた。
家の庭でのんびりと。
朝ごはんを摂りながら。
コーヒーとトーストとソーセージとレタスのお皿の上で、太陽はゆっくりと欠けていく。
庭木の影が三日月形に痩せていく。


(欠けゆく木漏れ日)

風が止まった。
やけにシンとしている。
小鳥たちが歌うのをやめたからだ。
猫たちが落ち着きをなくした。
普段どおり庭で遊んでいたのに、太陽の欠けが大きくなると、そわそわと家の中に戻ってしまった。
そして怯えたように机の下に隠れていた。



(叔父が庭から撮ったもの)


空は、明るいのに暗い。
水色と藍色の中間のような、不思議なスミレ色だ。





素人の私に日食を撮るのは無理だ。
それでも諦めきれなくて、太陽にむかって直接コンデジを向けた。
すると・・・
 「なんだコレ!」
思わず叫んだ。
太陽は白くつぶれてしまったけど、隣りに「プチ日食」が写りこんでいた。


(無修正です)


いわゆる「ゴースト」、だと思う。
撮影ミスだ。
光源の形をくっきりうつしだすゴーストは、この場合にかぎってはミスではなくて成功だった。

金環は見られなかったけど、家族と大騒ぎしておおはしゃぎして、すごく楽しかった。
祭りが、終わった。
お日様ありがとう。
お月様ありがとう。
良いもん見させてもらいました。
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]