忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

介護者だって働きたい!

現在の政治は、在宅介護を奨励しているという。
 「年をとっても老人ホームではなく自宅で暮らそう!」
というのがこの国の進む方向らしい。
そりゃあ、お家が一番だ。
死ぬまでお家で。
要介護になってもお家で。
認知がすすんでもお家で。
それができたら。
素晴らしい。

じゃあ政治家さん教えてよ。
どうやって食っていけばいいのかと。

高齢者が自宅で過ごすには介護する人間が必要だ。
たとえば、私みたいな。
介護者は家からほとんど出られない。
働きに出られない。
(介護したことのない人のために書いておくと、就寝中も2時間おきに体位交換しなくちゃいけないので夜も出られません)
それでも年金もらえるひとはまだいい。
稼いでくれる家族がいればもっと良い。
だけど私みたいなシングルアラフォーな介護者は、ほっとくと確実に食い詰める。
今のところは旅行のためにとっておいた貯金でなんとかしのいでいるがじきにそれも尽きるだろう。
父の仕事もなくなるし。
このままいけばやがて憧れのナマポ生活ってやつ突入するのかもしれない。

いやいやいやいや!
アカンやろ!

私はなんとか働きたいと思う。
仕事を得たいと思う。
親の年金で食っていくのだけは避けたいところ。
現在、母がデイサービスに通っているのは週2日、そのうち1日は妹をみなければならないので、私の体があくのは週1日。
今はそのたった1日を利用して、自分の病院とか役所の手続きとか買い物とかで走り回っているのだけれど。
もうちょっと落ち着いたら。
もうちょっと母に体力がついて週3~4日通えるようになったら。
パートを探したいなあって思う。

とりあえずそれまでなにか、家でできる仕事がないかなあ・・・。
なにか・・・
なにか・・・って。
そういうわけで。
ごめんなさい、広告ふやしました。
この先もっと増えるかも。
何もしないよりアフィリエイト乞食のほうがマシだから。
お買いものの際に使っていただけると「我が家の家計」と「私の心」が助かる仕組みです。
頑張って良い文章を書けるように励みます!
良い内職あったら教えてください。わりとまじで。

それとはべつに、今日から試験的にコメント欄あけてみます、拍手ではお返事できなくて歯がゆいので。
コワイヒトがきたらまた閉じます。
よろしくお願いします。
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

テストです

by だだ | 2013/10/20 00:34 | EDIT
皆様よろしく。
お返事おそかったらごめんなさい。

無題

by 三田/にしかわ | 2013/10/20 06:39 | EDIT
本当に書かれている通りで公助、共助は後退し自助だけが強調されている
日本は国民の幸福度は低下するだけと思います。
消費税増税で増大する社会保障費に対応としていたが、生活保護費450億円削減、法人税減額、公共事業費増等ひどい話です。

>にしかわさん

from だだ | 2013/10/20 23:44
こんにちは!
高齢者は増えるし年金は下がるし、税金はどこへいくのかわからないし、ほんとに困ったことでございます。
本当に必要なところにお金をまわしてほしです・・・。

無題

by とろみ | 2013/10/20 17:15 | EDIT
先日、拍手させてもらった とろみです♪

私も、バイト探そっかな…って思ってるんですよ。
4月末迄は、徒歩30秒の所にある飲食店でバイト(夜 4時間程)してました。

今 気になってるのは、近所にフリーペーパーを配布する仕事です。

お互い、ボチボチ呑気にできる仕事が見つかるといいですね。

>とろみさん

from だだ | 2013/10/20 23:51
再びありがとうございます!
4時間でも働けたら嬉しいですよね。
フリーペーパーもよさそうですね。
新聞配達を考えたことがあるのですが私はバイクに乗れなかった・・・。
お互いがんばりましょう!

ともかくお体大切に

by 野の百合 | 2013/10/20 21:34 | EDIT
 タカラヅカファンサイトとして知ってからはや幾年、駄ださんも遠くまで来てしまったなぁという感慨を持ちます。本当に大変ですね。どうかお体だけはお大事に。人は誰しも明日のことはわからぬもの。でも、まずはお仕事に出られるようになるといいですね。それと、どこかで読んだ駄ださんのお言葉。すべてはネタにして笑い飛ばそう。(どこかでこういうことおっしゃっていましたよね。)駄ださんは、そういうことがおできになる方だと思います。

野の百合さん

from だだ | 2013/10/20 23:59
おおおお懐かしい・・・!
長年お付き合いいただいてありがとうございます。
「遠くへ来てしまった」とは言い得て妙。
私自身、こんなブログを書くとは予想だにしておりませんでした。
でも、そう、私のモットーは「人生すべてネタ」、いまの生活はネタの宝庫なのです!
実は介護って、笑えることいっぱいなのですよ。
でもそれをそのまま書いたら健常なひとにはドン引きされるんじゃないかと心配なので様子をみてぼちぼち書いていけたらと思っています。
これからもよろしくお願いします。

はじめまして

by i-yon | URL | 2013/10/21 15:40 | EDIT
ほんとにそうです!
激しくうなづきながら読ませていただきました。

自分の年金額を知って「うっかり長生きしてしまったらどうしよう」とたいへん不安になりました。
早く介護を終わらせて、少しでも働いておかないとえらい事になるのは目に見えています。
早く介護を終わらせないと自滅です。
でもそれがなかなかね‥

この国は、貧しい大量の高齢者を積んで 沈んでしまうような気がしてきます。

>i-yonさん

from だだ | 2013/10/21 23:01
年金やばいですね!
介護ってお金かかります。
親の紙オムツ代で貯金がなくなって、「自分の番」がきたときに紙オムツ買えないんじゃないかって心配してます。
長生きしたくないって思ってしまうこの国は、やっぱりあんまり幸せな国とはいえないかもしれません。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]