忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

ボケの天才

母の頭はこんがらがっている。
日にちや時間や人間関係、いろんなものがごちゃごちゃだ。
今は何月? ってきいたら
 「8月」
と答えるときもある。
私をおばさんだと思い込み、私自身の噂話に花を咲かせることもある。
妹が2人の亭主と重婚している設定になってたこともあった。
高次脳だか血管性認知だかしらないが、関西人的には天才的ボケ職人というところ。
大抵は笑っとく。

母は、ときには死者まで甦らせる。
 「おじいちゃんとおばあちゃんも、インフルエンザの予防注射、うっとかないとねえ」
なんて言い出すのだ。
・・・そうだねえ。
てきとうに相づちをうちつつ
・・・おじいちゃんのお葬式で私が弔辞を読んだの覚えてる?
と訊いてみる。
 「覚えてるよ!
  いいお葬式でしたねって今でも友達に言われるもん」
葬式したんなら、もう死んでるはずだよねえ。
 「そうなんだけどねえ。
 死んだなんて言ったら悪いわよ。
 そのへんにいてはるのに
そのへんってどこですか。
 「隣の部屋に、おばあちゃんといてはるでしょ」
怖い!
それ怖いよ!
母がいうとなんとなく真実味あるんだよ!

ちなみに今日は
 「椿と梅ちゃんと一緒にバスに乗ったの♪」
と、嬉しそうにデイから帰ってきました。
会いたい気持ちが募って妄想が見えたのかもしれません。
孫の椿と梅ちゃんは、来週、オーストラリアから帰国の予定です。
私が弔辞を読んだ祖父母も、天国から(か、隣の部屋から)楽しく見ていてくれるでしょう。
あの子たちが帰国するまえに
 「おばあちゃんは冗談がうまくなった」
と、ちゃんと報せておこうと思います。


なんか最近、私の文章ってボケもツッコミもオチもない!
関西人ならちゃんとオチつけなアカンやん!
・・・て思った方もどうでもいい方も
良かったら、励ましの1クリック or コメントをお願いします!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]