忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
03«  2017/04  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »05
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

家族よりも家族

ケアホームを出た妹が帰宅した。
今夜一晩だけ自宅ですごし、明日からは施設の入所生活に入る。
緊張のためかなかなか寝つけず、
 「そばにいてほしい」
というから入眠するまで枕元にいたら日付が変わった。

妹のいわゆる「地域」での暮らしは今日で終わった。
たくさんたくさんの人に支えられた暮らしだった。
学校の先生。
友達のお母さん。
作業所のスタッフ。
それからヘルパーさん。

ヘルパーさんや元ヘルパーさんの中には十年二十年という長い付き合いの人もいる。
子供の頃からずっと世話してくださって妹のことを知り尽くしている。
寝かしつけるのも嫌いなものを食べさせるのも母より上手。
妹にはそんな
 「第2の母」
 「第3の母」
が何人もいるのだ。

母が倒れたとき、そういう方たちが
 「ゆうこのピンチだ!」
と大勢、駆けつけてくださった。
ケアホームを使うことが決まると
 「ゆうこのためなら!」
と世話人に志願してくださり、夜勤の多いきつい仕事を引き受けてくださった。
それから今日まで10ヵ月間。
寝るときも。
遊びにいくときも。
風邪をひいて熱をだしたときも。
ずっと一緒に過ごしてくれた。
ただ仕事での介護ってだけじゃなかった。
病気の母にかわって・・・ときには本当の母以上に、愛してくれた。
愛してくれた。
家族よりもっと家族だった。
妹はなんて幸せなのだろう。
そして私たち家族は、なんて恵まれているのだろう。
足を向けては寝られない。

明日から、妹の新しい暮らしが始まる。
新たな出会いが素晴らしいものでありますように。


母と妹、車椅子2台を車にのせて明日は施設へいってきます!
励ましの1日1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]