忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
11«  2017/12  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

半側空間無視でも読める本

母のために本を買った。
明日からショートステイなので、暇つぶしするための本だ。
とっても可愛い猫写真の本。



ただ、問題がある。
母には「物の右側しか認識できない」という障害がある。
本も右側のページしか見えない。
それに片手だから、堅いページをめくるのが難しい。

そこで、作りなおすことにした。
この本は全てのページを1枚ずつ切り離せるようになっている。
すべてをいったん切り離し、交互に上下させながら、じゃばらにつないでいく。
じゃばらの本にするのだ。



上下をひっくり返せば、左側だったページが今度は右側になる。
じゃばらだから、反対から開ければ裏のページが読める。
これですべてのページが「右側」になった。
表紙もつけなおした。



母は喜んで、一気に全部読んじゃおうとするので
 「明日のお楽しみね!」
と取り上げた。
小さい字も、右側ならなんとか少しは読めそうだった。
こんどは犬バージョンを買おうと思う。




明日から母がいないのでどこかへ出かけようかと思います。
いつも励ましの1クリックありがとうございます!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by まあさ | 2014/01/27 00:52 | EDIT
だださん、こんばんわ。
実用新案、じゃばら本、すんばらしいです!!
よく相手の立場にたって考えようといいますが、
まさにその極意ですね。拍手―っ!
お母様を思う気持ちのなせるワザですね。
きっと、同じ症状を持つかたにも、お役に立つアイディアだと思います。

あしたからのご自分の時間、
ぞんぶんにリフレッシュなさってくださいませ。
お出かけのお話、楽しみにしています。

文末になりますが、いつも読ませていただき、ありがとうございます。

>まあささん

from だだ | 2014/01/27 20:51
こちらこそ、いつも読んでいただきありがとうございます!
母も私も読書好きなので、本が読めないってすごく辛いことだと思うんです。
小説などは無理ですが、詩集くらいならじゃばら本にリメイクできるかもと思いました。
お出かけといえるほどのことはできませんでしたが(笑)リフレッシュしてきますね。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]