忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

なにがあっても

うちの母はとても介護しやすい人だと思う。
少なくとも妹の10倍はやりやすい。
ワガママ言わないし、叫ばないし、暴れないし、ほとんど普通に会話できるから。

それでも。
それでもときどき。
イラつくことがある。
どうすればいいかわからないことがある。
とても悲しい気持ちになることがある。

たとえば、
オムツ交換の途中でおしっこが出ちゃって、それを処理している途中でまた出ちゃったりするとき。
たとえば、
おじいちゃんはまだ生きてると言い張るとき。
たとえば、
お母さんはバイオリンの演奏会には出られないんだよと、説明しなければいけないとき。
たとえば、
母が私のことをニセモノだと思っているとき。
たとえば。
たとえば。
たとえば・・・。

私はオヤジに似て短気だし、思ってることをぜんぶ出しちゃう単細胞だ。
だけど母の前だけは。
うなだれて黙りこんだ母の前だけは。
次の瞬間には振り向いて、笑っていられるようにしたい。
何があっても。
何があっても。
2人で笑って過ごせる努力をしたい。

・・・そのために、今日もチョコレートを食べよう。

ヘタレな私を1クリックで励ましてください!よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

だださんへ

by 菜の花子 | 2014/02/16 08:47 | EDIT
介護って本当に人それぞれで、安易に共感しちゃいけないと思うけど、でも一部分かる気がします。親が自分にとって保護者ではなくなって、自分の方が我慢したり譲歩したりして守る側の立場になる時、非常に切なくて、悲しくて、情けなくて、可哀そうで、もうただただやるせないです。
それで、こちらはこんなに頑張って尽くしてるつもりなのに、気持ち伝わってないな、って思う事も結構あったり。
 私、だださんのブログのぞいて良かったです。他の人もコメントとか、ブログとかもここからのぞかせてもらって、頑張ってる人たくさんいるんだなって思ってすごく励みになりました。それに、みんな忙しいのにブログ持ってらしてすごいなーって。
 すぐネガティブ思考になってしまう私だけど、がんばりま~す。
だださんもチョコ食べて元気出して下さい!
でも、ニキビ出来ちゃうかも?

>菜の花子さん

from だだ | 2014/02/16 22:15
ありがとうございます。
状況は十人十色でも介護者の思いは通じるところがありますものね。
ネットでいろいろ読んでいると、この世に生きるすべてが波乱万丈で、楽な人生なんて存在しないんだろうと思います。
みんな頑張ってて、みんな偉いです。
菜の花子さんも一緒に頑張りましょうね!
ちなみに私はニキビより糖尿病が怖いです。

無題

by hori yuriko | 2014/02/16 14:28 | EDIT
昨日は、連絡もせず訪問してご迷惑をおかけしました。お母さん、しっかりされてたのでお会いできてよかったです。
コロちゃんは、うるさ過ぎませんか?
お仕事、無理のないようにしてくださいね。

horiさん

from だだ | 2014/02/16 22:02
昨日はいろいろとありがとうございました。
久しぶりに楽しかったですが、夕飯時にアポなし突撃は勘弁してください、まじで…。

無題

by まゆりんこ | 2014/02/16 19:55 | EDIT
私もそういうイライラしたとき、
だださんみたく大人になれなくて
ついつい本人にぶつけてしまったことがあったなぁ、と懐かしく思い出しました。
だださん頑張りすぎないでくださいね!
本当に身体はお大事に( ^ω^ )ですよ。
私も気付いてないうちにストレスが身体に出てます、ゆっくり休んでるのに(笑)
本当に無理しないようにしましょうね!

>まゆりんこさん

from だだ | 2014/02/16 22:20
感情を抑えるとストレスたまりますよね…。
疲れてくるとつい、きつい言葉で返しちゃったりします。
でも、たくさんイラついたり悲しかったりするけれど、いつかはそれがいい思い出になるよう、後悔のないように一日一日を大切に暮らしていきたいと思います。
まゆりんこさんも、お体たいせつにお過ごしくださいね。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]