忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

2人ならんでリハビリを

母と妹をつれて訓練会に行った。
リハビリの会だ。
月に一度、障害をもつ子供とその親が、家でもできるリハビリ方法をプロから教わる。
・・・母が妹のためにはじめた会。

今では母自身が障がい者になり、妹と2人ならんでリハビリをしている。
 「ほらゆうこ、お母さんもいっしょだよ。」
母が話しかけると妹はニッコリする。
幸せそうだった。
幸せの理由はひとつじゃない。
妹の友達と、母の仲間と、優しい先生と。
母が病気になり、妹が施設にいき、いろんなことが変わってしまったあとでも、ここの人たちは以前と同じように受け入れてくれたから。

2人そろって立位をすると、まわりから拍手があがった。


(左の柄パンが母、右が妹、妹の足を支えているのが先生)

母は、一瞬だけど、ひとりで立てた!

励ましの1クリック、よろしくお願いします!
 ↓
f="http://care.blogmura.com/">にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by トマシーナ | 2014/02/28 15:36 | EDIT
やっぱりこういう集まりっていいですよね。
我が家の父にも、やはり訪問リハビリだけでなく、
いろんな方と交流できるデイケアに行ってもらおう!!
おふたりとも自力で立てたんですね(*^_^*)
とってもとってもステキな瞬間の写真ですね☆

>トマシーナさん

from だだ | 2014/02/28 22:50
リハビリそのものは訪問のほうがしっかりできると思うのですが。
同じことでも、皆でわいわいやると楽しいですよね。
ちなみに妹は関節が曲がらないので全部先生に支えてもらっています。
母が自立できたのは5秒くらいでしたが、うまいことシャッターを押してもらいました。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]