忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
08«  2017/09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »10
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

あらまあ ふしぎ

妹が一冊の絵本をもらってきた。
可愛らしい絵本。



妹は字が読めない。
はじめはオヤジが読んでやっていた。
そのうち母が
「お母さんが読んであげる!」
と、絵本をとりあげた。
母だって読めないのに。
半側空間無視のせいで、横書きの文章は途中からしか読めない(『タンザニアへ行こう』)。
読めたとしても右のページだけだろう。
・・・ところが。
母はしっかりとした声で読みはじめた。
 「ちゃいろのごりらが やってきて・・・」
あれ。
 「あらまあ ふしぎ・・・」
あれれ。
 「みどりの おんせん はいったら・・・」
おお。
 「あらまあ ふしぎ・・・」
あらまあ。
ふしぎ。
読めてるじゃない!
一行きれいに!
左のページも!
もちろん完全に読めたわけじゃない。
1ページ2行ほどしかない絵本の、7割くらいを読めただけ。
それでも母にとってはたいした進歩。
去年の2月に倒れてから初めて一冊の絵本を読み切ったのだ。
1年ぶりに母に本を読んでもらった妹は、嬉しさに体をつっぱらせてニコニコしていた。

母は毎朝、新聞を読む。
そして毎朝、右上の見出しか読めなくて、詳しい記事はどこに載っているのかねえと呟いている。
毎朝、自分で字を読む練習をしていたのだろう。
・・・いつか楽譜も読めるようになるといいな。

妹が施設から帰ってくると、夜は毎晩、修羅場です!
1クリックで応援よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by 菜の花子 | 2014/03/16 08:11 | EDIT
みんなで絵本を囲んで、ほっこりしたひと時でしたね。
夜は修羅場、そうだろうな~。
最後は体力勝負ですよね。でも、駄々さんはまだ若いから回復も早いでしょう。応援してます。

>菜の花子さん

from だだ | 2014/03/16 22:49
ありがとうございます。
妹は夜になると怪獣になるのですごいですよ~。
今も隣でギャオーと吠えています(笑)。
体力というより忍耐力と諦めが必要です。
イライラに負けずに頑張ります!

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]