忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

いちばん恵まれてると思うこと

このあいだ、介護量と感じ方の話を書いた。
「同じ介護度・介護量でも、人により環境により、介護を辛いと思うかどうかは違ってくる」
と。
違いを生むもっとも大きな原因は

・お世話される本人との関係
・周囲の人たちとの関係

つまり人間関係だと思う。
この点、うちは本当に恵まれてるなあってよく思う。
母とは仲良いし(ニセモノっていわれるけど)。
親戚は介護経験のあるひとがほとんど。
従妹たちも良い子ばかりで、何かと手伝ってくれる。
先輩たちは相談にのってくれる。
同世代の友達はさすがに介護のことをしらないけれど、それでも話を聞いてくれる。
私のそばにいてくれる。
たくさんのひとに支えられているからこそ、私は毎日を気楽にやっていけるのだと感じています。
皆さん本当にありがとうございます。

読んでくださる方のおかげでブログを続けていくことができます。
ありがとうございます。
これからも1クリックよろしくお願いいたします。
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by めぐみ | 2014/04/18 11:45 | EDIT
こんにちは
だださんがうらやましいです。
私には、他県に離れて住んでいる弟と同居の父、車で40分の所に母の妹(叔母)がおります。
相談してもみんな他人事で最終判断はすべて私です。

>めぐみさん

from だだ | 2014/04/18 18:45
こんにちは。
我が家でも一から十まで私がひとりで決めて手続きしておりますが、でもやっぱり気持ちが大事ですよね。
話を聞いてくれるだけでも違うんですけどね・・・。
任せきりというのはつらいですね。

無題

by 菜の花子 | 2014/04/18 15:39 | EDIT
あっまた感謝してる!
ダダさんのいいところ、もう1つは、ユーモアにあふれた感性をお持ちのとこ。
介護こそ楽しくやらなきゃと教わりました。
私もダダさんに感謝ね。

菜の花子さん

from だだ | 2014/04/18 18:48
あっ、ほんとだ(笑)。
でも一番感謝するべきことだと思うのですよ~。
ユーモアというのかどうかはわかりませんが、ときには妄想も楽しいですし、自虐ネタが好きなので。
人生すべてネタにしていきたいと思います。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]