忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

春の持ち帰り方

病院からの帰り道。
公園によりみちした。
春の日があまりにも綺麗だったから。
若葉が萌え、鳥が歌い、小さな花がいっぱい咲いていた。
タンポポ、ヒメオドリコソウ、ミミナグサ、ムラサキゴケ・・・。



野草の花畑の前で
 「お花を摘んで帰ろうよ」
と母がいいだした。
 「水の入ったグラスに花を浮かべるときっと可愛いよ!」
・・・うっわ、乙女だわ、このひと。
そういえば母は昔からいつも花を飾っていた。
花冠の編み方なんかも教えてくれたっけ。

乙女な母のために私は花をたくさん摘んだ。
けれど花々はほんとうに小さくて、すぐ風にさらわれて手のひらからこぼれてしまいそうだった。
ちょうどコンビニの袋を持っていたので、入れて持って帰ることにした。
春の花でいっぱいになったビニール袋をぶらさげて持ちながら、母は

 「まるで犬の散歩でウンチ持って帰るみたいだねえ」

と、すべてをぶちこわすような感想を述べた。
花を飾るのにグラスを使うのはもったいない気がしたので、マルコメ味噌の空容器に水を張って浮かべておいた。
母はそれでも
 「きれいね」
と満足そうであった。

我が家の庭はスミレの花畑です。
1クリックで花を摘んでいってください!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]