忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
08«  2017/09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »10
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

植物にも感情はある

家を訪れた叔母が、驚いていった。
 「お庭のチューリップ!去年よりずっと大きいね」
そういえばそうだ。
なんにも手入れしてないんだけどね。
 「なんにも?」
そう。
何年も前に植えたっきり。
球根も掘り出さないし肥料もあげてない。
昔から荒れ気味だったうちの庭は、母が倒れてからはまるで「手つかずの自然」。
チューリップでさえ、ほぼ、野草。
いちおう毎年咲くのだけれど、栄養不良で、小さな花しかつけなくなっていた。
・・・去年までは。
今年は違う。
びっくりするほど大輪の花が咲いた。



チューリップだけじゃない。
シランも、スズランも、ボタンも、シャクヤクも、スミレも。
すごいんだ今年。
すべての花がめいっぱい咲く。
誰もなんにもしていないのに。

きっと、花たちは嬉しいんだと思う。

去年の春は、家のなかは戦争のように忙しく、誰も庭なんか一顧だにしなかった。
そんな余裕なかった。
だけど今年は、母がいる。
母はデイの行きかえりとか、洗濯干しのときとかに庭の花々を眺めては
 「チューリップがつぼみをつけてるわね」
 「あっちの花も可愛いね」
 「スズランも咲くといいね」
と、なにかしら声をかけていく。
ひとつ咲くたびに喜んで
 「きれいね、きれいね」
とほめちぎる。
だから・・・花も嬉しいのだと思う。
頑張って咲こう!
と張り切るのだろう。

花に心なんかない。
かもしれない。
でも、あるかもしれない。
言霊だってあると私は信じてる。
だからプランターで育てているキュウリに毎日
 「おいしくなあれ」
と話しかけている。
なぜだかさっぱり生長しない。


1クリックで応援よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

不思議ですね

by 恵 | 2014/05/09 02:28 | EDIT
お母様の言霊は特に強力なのかもしれませんね♪ 私も明日から、プランターのゴーヤに話しかけてみます(^^)v

>恵さん

from だだ | 2014/05/09 22:08
はい、母はなにか呪術を知っていても不思議じゃないキャラです。
ゴーヤさんも愛情かけるとおいしくなってくれますよ、きっと!

それ…..

by さとうさき | 2014/05/09 06:23 | EDIT
食べられるの厭なんじゃないかな…..キュウリ(笑

というのは冗談で、まだちょっと寒いのでは?成長するのはこれからじゃないかなぁ気温が上がって、お日様沢山出てくるし

>さとうさきさん

from だだ | 2014/05/09 22:17
毎日「食べてやる」って脅しかけてるから怖がってるのかも(笑)
朝晩がまだ寒いからなかなか伸びないのでしょうね。
夏が楽しみです。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]