忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

初めてのお買いもの

朝。
出かけようとするオヤジの姿を見て思わず叫んだ。
 「穴があいとる!」
煙草の灰でもこぼしたのだろう、お気に入りのズボンに大きな穴が開いている。
それも・・・股のところに。
おっさんのズボンの股に穴。
なんという情けない眺めだろうか。
 「ええやんこれくらい」
いや、あかん!
絶対あかん!
 「新しいの買っておいで」
と財布を渡した。
だがオヤジは小さな声で
 「俺・・・買い物・・・苦手や・・・」
と呟くばかり。
甘やかされて育ったオヤジは、64年間の人生で靴下一足たりとも自分で買にいったことがない。
母親や姉さんや嫁さんや、いつも誰かが買ってきてくれたから。
服のサイズはもちろん自分の靴のサイズでさえ、ついこのあいだまで知らなかったくらいだ。
 「だから俺・・・買い物なんかでけへん・・・」
でけへんて!
情けないこと言うな!
大人やろ!
ズボンの1本くらい、そこの『はるやま』行って買っておいで!
行かないなら、その穴、アップリケでふさいでまうぞ!
リンゴがいいか?
ゾウさんがいいか?
ゾウさんくっつけて会社に行くか?

オヤジは半べそをかきながら1万円握りしめてはるやまへ行った。
そしてぜんぜん帰ってこなかった。

晩御飯のころ。
オヤジは晴れ晴れとした顔で帰宅した。
ちゃんと買えた?
 「5本買った!」
えっ。
5本?
多すぎない?
 「だって、今なら3本買ったら2本タダでついてくる、って言われてんもん」
つまり、店員さんにいいように買わされたってわけだ。
・・・まあ・・・いいけど・・・。
オヤジは得意満面だった。

『初めてのお買いもの』を頑張ったオヤジに1クリックよろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

いいんじゃない

by matu8 | 2014/05/10 08:18 | EDIT
いいお話ですねえ。買い物は苦手ですね。買わなきゃいけないものは、速攻買う。靴買いに行った時、隣同士を買ってしまい、」右右だった。ありえないだろう、店員さんめ と人のせいにした私でした。すぐ替えて来いと言われた。

>matu8さん

from だだ | 2014/05/10 21:19
いい話ですか?コレ(笑)。
買い物苦手な男性は多いですよね。
自分の靴のサイズくらいは知っておいてほしいものですが。
それにしても右・右の靴を買ってしまったのはやっぱり店員さんも悪いと思います!

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]