忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
06«  2017/07  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »08
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

生きていくための約束

「ウィーンに行きたい」
と母は言った。
去年、病院のベッドの上で。
自分の体が動かないことに気づいて
 「私はもう二度とバイオリンが弾けないのかもしれない」
と泣いたその日のことだった。
 「ウィーンに行こう」
と私は約束した。

退院後。
母は観光ガイドを買ってきて枕元に置いた。
 「ウィーンに行けるように頑張らなくっちゃね!」
それから始まったのだ。
怒涛の日々が。
前進する日々が!

「ウィーンへは長時間フライトだから、長いあいだ座れるようにならなくちゃ」
「石畳の街だから、ガタガタ道にも慣れておかなくちゃ」
「観光客が多いから、人ごみも平気にならなくちゃ」
ウィーンのために。
ウィーンに行くために。
そう考えたらなんでも頑張ることができる。
一日たりともリハビリを欠かさないのも全部『ウィーンのため』。
母がどれだけ向上心をもち、どれだけよくなったかは、このブログを読んで頂ければお分かり頂けると思う。
今はドイツ語の練習をはじめて
 「アインス、ツヴァイ、ドライ・・・」
で10まで数えられるようになったところ。

それを。
 「老後はお金かかるよ。
  あんたたちウィーンなんかにお金つかってる場合じゃないんじゃないの?」
って言われた。

善意なんだと思う。
彼女は親切で愛にあふれた人だから。
我が家の経済状況を心配して言ってくれたんだと思う。ありがとうございます。

善意。
でもそれは、
私たちの夢を踏みつけにする言葉だった。

たしかに現実は厳しい。
私の仕事探しもうまくいってない。
お金が足りないことは教えられなくても知っている。

けれど人は、夢がないと生きていけないから。
前をむかないと進むことができないから。
この夢まで失くしたら、私はもう、本当にどう生きていけばいいのか分からない。
実現するか否かより、夢をみつづけることのほうが今は大事なんだと思う。

私は昨夜、傷ついた夢をどうしたらいいのかわからなくて
自分の感情をどうしたらいのかわからなくて
しょうがないから筋トレで気を紛らわしてた。
腹筋して腕立てしてスクワットして、
それでも涙が止まらないから、泣きながらLINEした。
話をきいてくれる人がいなかったら壊れてしまっていたかもしれない。
・・・聴いてくれて恩に着る。

ウィーン旅行は
バイオリンを失った母の夢であり
旅を失った私の夢でもある。
そしてまた、
不器用に私たちを愛してくれているオヤジの夢でもあると思う。

その夢を私たちがどんなに大事にしているか、
その夢がどんなに脆いものか、
不幸なことに、彼女はただ知らなかっただけ。

さらに不幸なことに、その言葉は母の耳に入ってしまった。
 「ウィーンに行くお金ないの?」
ひどく動揺する母に、私はもう一度、約束した。
絶対、連れて行くからと。

本当はこんなこと、ここに書くべきではなかったかもしれない。
でも私はやっぱり書かなくては自分を保てない。
今夜は宣言するために書いた。

私たちは、必ずウィーンへ行きます。


それにしても私って本当に弱いな。
あれくらいのことで凹むなんて、まだまだ修行が足りない証拠。
さあ、今夜も筋トレするぞ!
腹筋・背筋・腕立て・スクワット!
ウィーンに行くために体力つける!

皆様どうか応援していてください。
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

行けます!行ける!

by R | 2014/06/11 00:52 | EDIT
こんばんは。

ウィーン☆
行けます!
行ける!
だださんとお母様が欲する限り
絶対に行ける!

頑張ってるヒトに
いつもは絶対に頑張ってなんて言わないけれど
その日まで、頑張って!

>Rさん

from だだ | 2014/06/11 21:33
ありがとうございます!
私は行けると信じてます!
頑張れって言葉は、嬉しいです。
ありがとうございます。

無題

by ミリわん | URL | 2014/06/11 00:53 | EDIT
いつもトラコミュに投稿するたびに、おじゃましてはポチ逃げしていました。

でも。今日は泣けてきて。会ったこともない人が遠くから泣きながらエールを送っている。

ブログって、そんな場所ですね。

>ミリわんさん

from だだ | 2014/06/11 21:40
ありがとうございます。
ネットって不思議ですね。
お会いしたこともないけれど、こんなにも私の言葉のそばに、心のそばにいてくださる方がいて、一緒に泣いていただけて、嬉しいです。
私はがんばります。
ミリわんさんもお体大事にしてください。

絶対行けます☆

by 恵 | 2014/06/11 04:03 | EDIT
だださんは必ずご家族の皆さんと一緒にウィーンへ行かれると信じています。以前、だださんが旅の途中で撮影された大口を開けて寝ている茶猫さんの写真♪に、一目惚れしてしまって勝手にいただいています(←今頃すみません)。 見るたびに可愛くて可笑しくて癒されます。ウィーンの写真も楽しみに待っています。

>恵さん

from だだ | 2014/06/11 21:42
ありがとうございます。
大口あけた猫さんって、ルーマニアの田舎で撮った写真でしょうか。
懐かしいです。
遠くない将来、母とウィーンへ行って、ウィーンの猫さんにも出会いたいと思います。

無題

by めぐみ | 2014/06/11 10:23 | EDIT
こんにちは。
だださん、大丈夫ですよ。
時間はかかるかもしれませんが、お金は働けばなんとかなる。
だけど人間のやる気や希望はお金じゃ買えない。
私の母は事故にあってから複視になり、常に頭がフラフラするから起きていられないと横になることが多くなりました。
通院以外の外出もテレビを見ること本を読むこともできません。
医師に相談しても納得のいく答えは返ってきません。

だださんのお母様がうらやましいです。
なんとか無理せず、お母様の気持ちを守ってください。

>めぐみさん

from だだ | 2014/06/11 21:53
ありがとうございます。
お金で買えないもの。
本当にそのとおりです!
あとは私の働き口をなんとか探したいところですが。

お母様のこと、大変ですね・・・。
目と脳は直結しているから怖いです・・・。
解決策が見つかって、よくなられますように。
楽しいこと、幸せなことが訪れますように。
お祈りしています。

がんばってーー!

by 売布の住人 | 2014/06/11 13:05 | EDIT
どうせなら、ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートに行きましょう!
日本でもテレビ中継されてるし、客席もよく映るからぜひ行ってください!

いや~夢って大事ですよね。
私も老々介護してる内に、どよ~んとした気持ちになって
楽しい事があまり考えられなくなってきてます・・・

ウィーン行きが実現するよう祈ってます!

>売布の住人さん

from だだ | 2014/06/11 22:16
ありがとうございます!
あのね、ニューイヤーコンサートは真冬だから超寒いんです!(笑)
私も母も寒いのキライだから、夏の音楽祭を狙っています。
夏のヨーロッパは綺麗ですしね。
売布の住人さんは老老介護というにはまだ若いですよ~!
でも、ひとつ所にいると気分が淀んでしまうのはよくわかります。
なんとか出歩ける方法が見つかるといいですね・・・。

私も応援しています。

by ささ | 2014/06/11 19:01 | EDIT
夢を実現するべく「さあ頑張るぞ!」意気込んでいるときにそれをバッサリ斬られると本当にへこみますよね…。
さらに悪意のない注進だと、こっちも「どう言えばいいのか…」と気持ちが苦しくなったり。

「夢や希望でご飯は食べていけない」と言われたりもしますが、だださんのお母様は夢を持つことで確実に前進されてますね。
私もお金ないし、仕事はいつまでたっても非正規だし、持病もこの先どうなるか分からないですが、10歳の時に「ギリシャへ行きたい」と夢見て30歳で叶えたことで、「今度はミコノス島へ行きたい」という旅の夢を持ち続けることができています。

なかなかいい言葉が思い浮かばなくて申し訳ないんですが、とにかく前進あるのみです。
応援しています。

>ささサン

from だだ | 2014/06/11 22:23
ありがとうございます。
夢や希望でご飯は食べられませんが、
夢や希望がなければ呼吸をすることもできないと思います。
でも多分、そういう価値観は人それぞれなのでしょうねー。
ささサンは20年がかりで夢をかなえたのですね。
私も負けないように旅の夢をかなえたいと思います。
お互い、次の夢にむかって、一緒にがんばりましょうね!


無題

by まゆりんこ | 2014/06/11 21:51 | EDIT
お母さんの夢がみんなの夢、今を生きるのに必要な夢ってありますよね!
わかります。そういうものがあってこそ踏ん張れますよね>_<
わたしは母と一緒に旅行に行く夢、叶えることはできませんでした。だださんは絶対叶えてあげなくちゃ!めっちゃ応援してますからね!!
色々大変なことたくさんあると思うけど
がんばれーー!!!

>まゆりんこさん

from だだ | 2014/06/11 22:31
ありがとうございます!
めっちゃ頑張ります。
絶対に叶えてみせます。
そしてこのブログでご報告しますね。
みててください!

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]