忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
10«  2017/11  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »12
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

車が動かない!

今日もとっても忙しかった。
母と妹2人を連れ出し、あちこちのイベントに顔を出しにいった。
移動時間が少なくて走り回ってた。
なのに・・・。
突然・・・。
車のエンジンがかからなくなった。
原因は、車のキーの電池切れだ。

スマートキーっていうの?
リモコン式のキー。
それを持ってさえいれば、ボタン一つでエンジンがスタートする。
鍵穴いらずの優れもの。
文明の利器。
・・・が、仇になり。
電池が切れたら一巻の終わり。
エンジンを動かせない。
鍵穴もないからホントどうしようもない。

「やばい!どうしよう!」
私は真っ青になった。
1時間後には妹の施設でコンサートが行われる。
妹は合唱に加わるはずで、今日のためにずっと練習してきた。
間に合わなかったら大変だ!

リアルに私を知ってる方なら想像できると思うけど。
私は普段からテンションが高く、素でテンパっている(ように見える)。
本気でテンパったらもう。
めちゃくちゃだ。
 「どうしようどうしようどうしよう!」
叫んでわめいて電話して。
走り回って右往左往。
ツイッターで
「車が動かない!」
とか呟いてる間に何か方法を検索するべきだったと今になって思う。
(ブレーキを踏んだ状態でリモコンキーをスタートボタンに近付ける、という裏ワザを教えて頂いたがテンパりすぎてツイートに気づかなかった・・・)

とうとう私は
 「電池をあたためると一瞬だけ回復する」
という原始的なワザを思い出した。
電池を手のひらでこすってみた。
ハーハーしてみた。
そしたらなんか奇跡が起こって、エンジンはスタートした。
 「車、動くうううう!」
慌てて車をぶっとばし、コンサートには間に合った。
エンジンを切るのが怖かったから、帰宅するまでかけっぱなしだった。
CO2吐きっぱなしでごめんなさい。

いろいろあって、めっちゃ疲れた!
2晩ろくに寝てないし!
激励の1クリックをお願いします! おやすみなさい!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

奇跡ですね。

by takashi | URL | 2014/07/06 15:27 | EDIT
帰るまでエンジンかけっぱなしに笑ってしまいました。新しい車はCO2少ないかもしれませんね。電池を温めるのは聞いたことありましたがホントだったんですね。奇跡でしたね。

>takashiさん

from だだ | 2014/07/06 16:59
本当に神様を信じてしまう一瞬でした。
冬場にデジカメの電池が切れそうなときよくカイロで温めてたんですが、・・・まあ偶然でしょうね(笑)。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]