忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
04«  2017/05  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »06
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

うしろめたさと幸せと

昨日のこと。
友達とランチに行ってくる、というと、母はかすかに表情を変えた。
「どこいくの?」
新しいお店だよ。
ケーキがおいしいんだって。
「いいなー・・・いいなー・・・」
母だってデイサービスよりもランチへ行きたいに決まっている。
ごめんね。
こんど連れていくから!

若干の後ろめたさを抱えながら、友達とデート。
店の入り口に段差はないか。
車椅子が入る広さはあるか。
駐車場はどうか。
いちいちチェックしながらも・・・おいしかった!


(カルボナーラ)


(和栗と仏栗のパンケーキ)

すっごくすっごく、おいしかった!

だけど。
おいしければおいしいほど。
楽しければ楽しいほど。
「母に悪いな」
という思いがこびりついて離れない。
・・・そういう考え方したらアカンと思うねんけど。
私は自分の気持ちをコントロールできるほど賢くない。
ついつい、母のことを考えてしまうたびに

「おかーさん、こんど絶対、連れていくからね!」

と、心の中でつけ加えることにする。
まあ。
しゃあないわ。

1クリックで応援よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

さて、さっき母とクラシック音楽をきいていた。
リヒャルト・シュトラウスのオペラ『サロメ』。
そしたら、早口言葉を思いついた。
これは難しいぞ!
言えないぞ!

 大リヒャルト・シュトラウス
 中リヒャルト・シュトラウス
 小リヒャルト・シュトラウス

ところが母は難なく言い切った。
ちょっと悔しい。
あなたもチャレンジしてみてください。
PR


スポンサードリンク

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です

無題

by なずな | 2014/11/10 10:43 | EDIT
わたしは認知症の母から罵詈雑言で責められるようになり、体調崩しました。わたしの人生で母は神様が与えた罰でした。ダダさんのおかあさまとの関係が夢のようです。

>なずなさん

from だだ | 2014/11/10 14:00
こんにちは。本当に本当にお疲れ様です。
神様は過酷な試練をお与えになるのですね。
認知症とはなんて残酷な病気なのでしょうか。
誰でもそうなる可能性はあり、我が家も、いつどうなるかは分かりません。
なずなさんとお母さんに穏やかな時間が訪れますようにお祈りしています。

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]