忍者ブログ

在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~

独身のアラフォーが家族を在宅介護、やりくりしながらウィーン旅行を目指します
07«  2017/08  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

母のヒミツ

皆さん。
たくさんのコメントをありがとうございました。
優しいお言葉、叱咤激励のお言葉、どちらも嬉しかったです。
私は甘えん坊なので、ダメなときにはちゃんと叱ってください。
でないとますますダメになってしまうから。

考えるべきことがたくさんありすぎて知恵熱が出そうだったので、今日の夜はゆっくりと過ごしました。
父とDVDを借りにいき、猫たちもみんなひとつの部屋に集まって『サマー・ウォーズ』を見ました。
なかなかおもしろかったです。

今日はひとつ、皆さんにいっておきたいことがあります。
声を大にしていいたいことが。
それは・・・「伝えるべきことは伝えておいて」ってことです。
人間いつ何があるかわからないから。
といっても、愛の告白をしておけとか感謝の気持ちを表しておけとかいう意味じゃありません。
もちろんそれは何より大事なことだと思いますが。
今日いいたいのは、もっと現実的なこと。
リアルかつシビアなこと。
お金のこと。
暗証番号とかそういうこと。
いざっていうときお金おろせない。

母は秘密主義だったわけではないが、独裁者であった。
なんでもひとりで決めてしまう人。
ハンコとか貸金庫のカギとか他人から預かってるものとか、大事なものを大事に隠したまま意識不明になっちゃったもんで、本当に困っている。
家中をひっくりかえしての宝探しを始めるしかない。
数時間の格闘の末にようやく暗証番号のメモらしきものを発見したときは快哉した。
そしてそのとき、私は不審な封筒を発見した。
・・・なんだろう?
えっ、警察から?
えっ、振込用紙?
えっ、1万円?
これは、これはもしかして!?
書類に目をとおし、私は叫んだ。
というより吠えた。
 「おかんのアホーーー!」
母が大事に隠していた封筒は駐車違反の罰金の請求書でございました。
耳元でだいぶ怒ってみましたが、母はのんきに眠っておりました。
PR


スポンサードリンク

初めましての方へ

母:高次脳機能障害、要介護5
妹:重度重複障害者
父:天然ボケ
猫:2匹
こんな家での暮らしを綴っています。
詳しくはこちら

広告





ブログ内検索

プロフィール

メールはこちら

ランキング

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 在宅介護しながらウィーンへ行くブログ~猫とビターチョコレート~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]